【情報発信したいけどやり方が全然わからない方必見!】

【情報発信したいけどやり方が全然わからない方必見!】

どうも、リョウです

 

今回話す内容は、

 

情報発信したいけど
どうすればいいのか
わからないよ〜泣

って方に向けて

 

情報発信する上で
大事な3つのこと

 

について
書いていこうと
思います。

 

この3つのことを
知らずにやってしまうと

 

あなたの発信は
誰からも読まれることなく

 

どんなに良い記事を
書いていても

 

誰からも刺さりません。

そしてそんな
無価値な発信をしても

 

誰もあなたのことに
なんの興味を持ちません!

 

誰も振り向いてくれないので

 

毎回投稿するたびに
全然共感されることが無いので、

 

発信していくのが
段々と嫌になり、

1ヶ月と経たない内に
メンタルがやられてしまい

 

若干鬱になりつつ
毎日満員電車にのって

定年まで出勤する生活に
逆戻りしてしまいます。

 

でも、逆に
この3つのことを
知っているだけで

 

あなたの発信は
うなぎ登りに
見られるようになり

発信するたびに
画面の向こう側の人の

 

考えが180度変わり、
あなたにめちゃくちゃ
感謝するようになったり、

 

毎日のように
「あなたのおかげで
人生変わりました!」

 

とメッセージが届き
通知が鳴り止まないでしょう!

そんな劇的な変化を
もたらす大事な3つとは?

 

さっそく見ていきましょう!

①ターゲットを決める

 

まずはこれを
決めましょう。

 

 

大事なのは
誰に向けて発信するか

ここがしっかりと
決まらないでやってしまうと…

 

 

言いたい内容だったり
伝えたい気持ちが

 

 

十分に伝わりません。

 

例えばですが、

 

 

”カレーを食べたい”
人に対して

 

”シチューどうですか!”

 

 

と言っているのと同じこと…

 

これだと
相手の求めていることを
解決できてないですよね(笑)

現実問題だと
「おい!何してんの?」

 

 

ってことでも
意外と起こったりしますので

 

 

しっかり
抑えておきましょう。

②ターゲットをリサーチする

 

次はリサーチについて、

 

ビジネスは問題解決なので
相手の問題を理解する
ことが大切です。

 

めちゃ大事なので
もう一度言います。

 

 

ビジネスは問題解決です。

だからこそ
ターゲットの問題を
知りましょう!

 

 

ではターゲットの
問題とはなんなのか

一番てっとり早いのは
悩み”です

 

”カレーを食べたい人”の

 

”カレーを食べたい”っていう
悩みを知ることが大事なんです。

③ 悩み・疑問の解決を発信する

 

3つ目はこれ。

 

これは2つ目で
リサーチができているので

 

言わなくても
なんですけど、

 

いざ発信をしますと、
意外とズレてしまいます。

 

 

私もその様な経験があり、

相手とのやり取りが気まずくなりました。

 

 

なのでリサーチ
したことをブラさないよう

 

相手のニーズにあった
情報発信をしていきましょう!

 

 

この3つをきちんと理解し
しっかりと実行できれば

 

 

あなたの発言が
バンバン刺さる発信が
できる
ようになり

 

 

周りから
尊敬される存在
なれます。

 

 

実際に私が行った例は、

 

 

紙とペンを用意し

ビジネスについて自分や

相手も共感できるネタを

50個考えましたね。

 

 

50個は相当大きですが、

これくらい相手のことを考えないと

ビジネスをするのは厳しいでしょう!

 

 

でも、これを乗り切り

ビジネスが成功すれば、

自由な時間と多額お金を稼ぎながら、

誰からも縛れない、満員電車に乗らなくてもいい

素晴らしい生活が待っています!

 

 

だからみなさんもぜひこの記事を

読み終わったらやってみてください!

 

 

最後まで読んでくれて

ありがとうございました。

 

 

PS.

私が知識ゼロの状態から
ビジネスを学び、

 

そこから得た知識、スキルを
公式ラインで定期配信しています。

 

今の現状に何かしらの
悩みや焦りを感じ、

 

未来を変えたい
と思っているなら・・

 

是非、僕の公式ラインを今すぐ
登録して、活用してくださいね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ノウハウ系カテゴリの最新記事